本文へスキップ

マナープロトコール検定3級 合格講座

検定試験について/マナー講座

マナー検定 合格

マナープロトコール検定3級 合格講座

検定試験について

公開検定試験は、指定された日時、会場にて一斉に実施される検定試験で、3級、準2級および準1級を対象に実施しています。ただし、準1級については2級を取得していることが受験資格となります。


■スケジュール・検定料

試験内容 試験時間 検定料(一般) 検定料(学生)
準1級 選択問題 13:00〜14:00(60分) 15,000円 9,000円
論述問題 14:30〜16:00(90分)
準2級 選択問題 13:00〜14:00(60分) 10,000円 6,000円
3級 正誤問題 14:30〜15:30(60分) 8,000円 4,800円


■各レベルの目安

各級の受験レベルの目安は以下の通りです。

準1級:マナー・プロトコール検定2級取得者
準2級:ビジネスマナーや社会人として必要なマナーをある程度身につけていらっしゃる方
3級:学生の方など、マナーを基本から身につけたい方


■各級の合格基準

公開検定試験の合格ラインは、採点後、難易度の検証、調整を行っているため固定されてはおりませんが、概ね以下の水準とお考えください。

準1級: 満点の60%(選択・論述合計で120点)以上
準2級: 満点の65%(65点)以上
3級: 満点の75%(112点)前後

また、合格率は準2級が55〜60%、3級が70%前後で推移しております。


■選択問題について

各級に応じて、マナー&プロトコールに関する知識を確認する問題が出題されます。

解答は選択形式(3級は正誤形式)です。

選択問題の出題範囲は以下をご参照ください。

出題範囲
マナーの意味や解釈、歴史的な成り立ちや変遷などについて
冠婚葬祭
(日本のしきたり/結婚式・披露宴のマナー/葬儀の形式とマナー/賀寿など)
テーブルマナー
(テーブルマナーの歴史/和食・洋食・その他の料理のいただき方/お酒のたしなみ方、パーティのマナーなど)
ビジネスマナー
(社会人意識、顧客満足、訪問・来客・電話応対、ビジネス文書、コミュニケーションスキルなど)
暮らしのマナー
(贈答のマナー、和室の作法、公共のマナー、近所付き合い、手紙のマナーなど)
服装のマナー
(服装の変遷、ドレスコード、冠婚葬祭時の服装など)
国際人として必要な主なプロトコール
(国旗の扱い、席次、握手、レディファースト・宗教上の配慮など)
その他マナー&プロトコールに関するもの


■論述問題について

【準1級】
マナー&プロトコールに関する内容について、その知識や見解を問う問題が5問出題されます。解答はすべて論述形式です。








がくぶん 通信講座

マナープロトコール検定 合格講座

マナー検定講座マナーのプロ集団によるていねいな指導で、
あらゆる場面で役に立つマナーから検定合格の実力まで、確実に身につきます!
資格があれば、就職・転職・キャリアアップの強力な武器になります!