本文へスキップ

マナープロトコール検定3級 合格講座

社会常識能力検定とは/マナー講座

マナー検定 合格

マナープロトコール検定3級 合格講座

社会常識能力検定とは

■資格内容

ビジネスマナーや常識をはかる 
社会人に不可欠なビジネスマナーや常識を身につけることを目的に、全国経理教育協会が実施していた秘書能力検定試験を改定した試験。従来のように秘書に限定せず、一般事務、営業、販売など、さまざまな職種への就職をめざす学生や、さらに活躍したいと願う社会人を対象にしている。
 
身だしなみや挨拶の仕方、電話応対、会話のマナー、文書作成・取り扱い法など、ビジネスマナーやコミュニケーション力、一般常識の能力を知る目安となる。


■取得方法

3ジャンルから出題 
試験は毎年2回行われ、1級〜3級のランクに分かれている。
 
試験時間は1級が90分、2級・3級が60分。各級とも、(1)社会常識、(2)コミュニケーション、(3)ビジネスマナーの3ジャンルから出題される。


■詳細情報
受験資格: 特に制限なし
試験科目: (1)社会常識=一般知識、職業観と企業・社会のしくみ、仕事の進め方 (2)コミュニケーション=職場の人間関係、社会人としての話し方、ビジネス文書 (3)ビジネスマナー=接遇マナー、訪問のマナー、電話応対、交際業務、会議、郵便、ファイリング ※マークシートを使った多肢選択式(1級は一部記述を含む)
申込期間: 試験日の約2か月前から約1か月間
試験日: 9月、1月
試験地: 協会加盟の会員校
受験料: 1級=4,000円、2級=2,500円、3級=2,000円
受験者: 7,383人(平成21年度総数)
合格率: 1級=約35%、2級=約60%、3級=約70%


■問い合わせ先
(社)全国経理教育協会
住所:〒170-0004 東京都豊島区北大塚1-13-12
TEL:03-3918-6133






がくぶん 通信講座

マナープロトコール検定 合格講座

マナー検定講座マナーのプロ集団によるていねいな指導で、
あらゆる場面で役に立つマナーから検定合格の実力まで、確実に身につきます!
資格があれば、就職・転職・キャリアアップの強力な武器になります!