本文へスキップ

マナープロトコール検定3級 合格講座

ビジネス実務マナー技能検定試験とは/マナー講座

マナー検定 合格

マナープロトコール検定3級 合格講座

ビジネス実務マナー技能検定試験とは

■資格内容

ビジネスマナーを判定 
ビジネス実務マナーとは、職業人としての仕事に対する姿勢、態度、対人関係、道徳心などビジネス社会の秩序を知り、それに適応するための常識をさす。この検定は、就職前教育の一助として、またビジネス社会で活躍が期待される人の目標として、さまざまなシーンで必要となるビジネス実務マナーの能力を審査する文部科学省後援の試験。


■取得方法

理論と実技の筆記試験 
1級〜3級の3ランクに分かれている。筆記試験は、理論(必要とされる資質、企業実務)と実技(対人関係、技能)に区分され、それぞれ60%以上正解で合格となる。なお1級は、筆記試験合格者に対し、面接試験(10分以内)が行われる。


■詳細情報
受験資格: 特に制限なし
試験科目: 筆記(各級共通)=(1)必要とされる資質:ビジネスマンとしての資質(行動力、判断力など)、執務要件(積極性、合理性など)。(2)企業実務:組織の機能(職位、職制など)。(3)対人関係=人間関係、マナー、話し方、交際。(4)技能=情報(一般的知識、整理・伝達の基礎知識)、文書作成・取り扱い、会議の基礎知識、事務機器、事務用品
※1級は記述式、2時間30分。2級・3級は選択問題と記述問題で、2級/2時間10分、3級/2時間。
申込期間: 試験日の約2か月前〜約1か月間
試験日: 6月、11月 ※1級面接は別日程。
試験地: 札幌、北見、仙台、成田、東京、横浜、松本、名古屋、大津、大阪、広島、福岡 ※1級面接は札幌、東京、新潟、名古屋、大阪、広島、高松、福岡(試験日により異なる)。
受験料: 1級=5,500円、2級=3,700円、3級=2,500円
受験者: 4,652人(平成22年6月の総数)
合格率: 1級=32.1%、2級=57.5%、3級=63.5%(平成22年6月)


■問い合わせ先
(財)実務技能検定協会
住所:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-4-15
TEL:03-3200-6675






がくぶん 通信講座

マナープロトコール検定 合格講座

マナー検定講座マナーのプロ集団によるていねいな指導で、
あらゆる場面で役に立つマナーから検定合格の実力まで、確実に身につきます!
資格があれば、就職・転職・キャリアアップの強力な武器になります!